BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

平屋のメリットについて

2021/11/01
家を建てる際、「平屋」か「二階建て」どちらにしようかと悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、平屋のメリットについてご紹介します。

▼平屋のメリットについて
平屋にはメリットがたくさんあるのでご紹介します。

■バリアフリーで子供もお年寄りも生活しやすい
子供やお年寄りの家庭内での事故やけがは階段の上り下りでの事故がとても多いのです。
バリアフリーにすることで、つまづいたり転落などを防ぐことができます。
バリアフリー住宅は、お家で安全に繋がります。

■効率の良い動線を作ることができる
掃除、洗濯など家事がしやすい動線をつくることができます。
洗濯や掃除など階段の上り下りがない分効率のいい動線で家事を行うことができます。
水回りをコンパクトにすることでよりシンプルでスムーズな家事を行うことができます。

■家族とのコミュニケーションをとりやすい
平屋はワンフロアになっているので、家族と顔を合わせる機会が二階建てより増えます。
二階建ての場合、玄関からすぐに階段があれば直で部屋に行きますし、トイレも二階に備え付けられてることがほとんどなので、
必然的に顔を合わす機会が減ってしまいます。
様子も分かるので、自然とコミュニケーションも取りやすくなる環境です。

■メンテナンス費用を抑えることができる
家は建てれば終わりというわけではなく、古くなったり傷んだりで修理をしたり定期的にメンテナンスを行います。
屋根や外壁のメンテナンスの場合も平屋は大掛かりな足場を組まなくても作業ができるので、費用を抑えることができます。

■構造的に安定しやすい
平屋は耐震性に優れています。
1回部分に2階の重さがかからないので、支える重さが単純に少ないため建物が安定しやすいのです。

▼まとめ
平屋のメリットについてご紹介しました。
すべての空間がワンフロアになっていて生活動線も効率の良い動線を作ることができます。
安全に暮らすためにバリアフリーにすることもできるのが平屋のメリットです。