BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

おしゃれな家づくりとは?

2021/10/15
「おしゃれな家」の価値観は人によって様々ですが、だれもが見ておしゃれだと感じる家には特徴があります。
今回は、おしゃれな家にするためにはコツを紹介していきます。

▼おしゃれのイメージをしっかり固める
おしゃれな家にするには、まずイメージをしっかりと固めることが大切です。
洋風、和風、アジア風、ハワイ風などどれに当てはまるか考えてみましょう。
イメージがあやふやになってしまうと、デザインがぶれてしまいます。

▼統一感をもたせる
洋風の家、和風の家それぞれのイメージに合った素材と色、家具を統一するとおしゃれになります。

▼収納を工夫
見せる収納、実用的な収納を分けて、生活感が出ないデザインがおすすめです。
スッキリしていて、使いやすさも配慮した収納が理想的ですよ。

▼使用するカラー3色まで
内装、家具などはだいたい3色以内でまとめてみましょう。
例えば壁は白、家具は茶色、柱はグレーなど。
3色以上を使用すると落ち着けず、まとまりがない印象になってしまいます。
3色以上使用したい場合には、デザインのプロに相談するとアドバイスしてもらえますよ。
※色は室内の明るさにも影響しますのでその点も考慮して決めてください。

▼自然素材を使用する
家具や壁などシンプルだけど、あるだけでおしゃれに見える自然素材はたくさんあります。
おしゃれで人気の素材について住宅メーカーに相談してみましょう。

▼エクステリアも家づくりのひとつ
住宅をおしゃれに見せるには、建物が映えるエクステリアも大切です。
おしゃれなアプローチや庭木などがあるエクステリアを想像してみましょう。

▼まとめ
いくつかのコツをおさえることで、おしゃれな住宅に仕上げることができますよ。
弊社は、一人ひとりの希望に寄り添い、お求めになる細部までこだわった設計を提案しています。
是非一度お問合せください。