BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

注文住宅のコンセントについて

2021/04/28
新しい家を建てる際に、とても重要なもののひとつがコンセントの位置です。
住宅を建ててしまった後に後悔される方も多く、コンセントの増設は状況によって高額になるケースもあります。
そこで今回は、注文住宅のコンセントについてまとめてみました。

▼注文住宅は依頼者がコンセント位置を決める?
コンセントの位置は依頼者が決めることが可能です。
しかし、住宅メーカーの経験から良いアドバイスがもらえることもありますのでよく相談して検討しましょう。

▼足元にコンセントという概念を捨てる
コンセントは、床から約25㎝に設置するという概念を捨てましょう。
低い位置にあるコンセントは使いにくいこともあります。
見た目などを考慮した上で、高い位置に設置することも検討してみましょう。

▼部屋ごとに使用する家電を想像してみる
リビング、キッチンなど家電を多く使用する部屋で、コンセントがたこ足状態になると見た目が悪くなってしまいます。
また固定して使用するエアコン、冷蔵庫、移動できる家電などの設置場所を想像してみましょう。

▼忘れがちな場所

■カウンター・ダイニング
カウンターやダイニングの上ではタブレットの使用や携帯の充電器を使用することが想像できます。
見た目が気になる方は、蓋をして隠せるコンセントを検討してみましょう。
■屋外
高圧洗浄機や車に掃除機をかけたりするなど、屋外のコンセントも必要です。
■収納の中
収納の中のコンセントは、掃除機の充電などを行う際に便利です。
■玄関
玄関への必要性も検討してみましょう。

▼まとめ
弊社は、熊本で注文住宅施工を提供しております。
お客様の意見尊重第一主義の会社ですので、ご興味がありましたらぜひ一度お電話で問い合わせの上、気軽にご来社ください。