BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

注文住宅の注意点について

2021/04/17
これから注文住宅の依頼を検討されている方いらっしゃると思います。
注文住宅は自由に家づくりができるという魅力がありますよね。
では、逆に注意点などはあるのでしょうか。
今回は、注文住宅の注意点についてまとめてみました。

▼注文住宅の注意点について
注文住宅の自由度が高いことは事実です。
しかし、大まかに分けると2種類あります。
それぞれの特徴を知っておくことで、より理想に近い家づくりが可能になります。

■フルオーダー
フルオーダーとは、間取り、材質、色、デザイン、メーカーなどゼロからすべて決めていくプランを指します。
依頼者の理想、要望に合わせて建築士が設計を行っていきますので手間と時間が掛かります。
その分、費用も大きくなる傾向にあります。
細部までにこだわった家を建てたい方や品質の高い住宅を求める方にオススメです。

■セミオーダー
セミオーダーとは、あらかじめ決められた材質、デザイン、メーカなどから選んでいくプランを指します。
選んだものを組み合わせて家づくりを行いますので、フルオーダーに比べて手間と時間、費用を抑えることができます。

▼打合せでは資料や写真を準備しよう
注文住宅を建てる際には、幾度となく打合せが行われます。
依頼者がイメージする住宅と、住宅メーカーがイメージする住宅に相違が生まれないようにすることが大切です。
具体的な資料や写真をできる限り用意しておきましょう。
また打合せの内容は記録しておくと安心です。

▼まとめ
注文住宅には、フルオーダー、セミオーダーがあります。
それぞれの意味を理解しておくと、住宅メーカーも選びやすくなりますよ。
弊社は、お客様の意見第一主義をコンセプトに十分なヒアリングで温かみがあり長く住み続けることのできる住まいづくりを
心がけております。
熊本で注文住宅の依頼をお考えでしたらお気軽にご相談ください。