BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

注文住宅をローコストにする方法

2021/03/21
これから新築を検討されている方が一番気になるのは費用についてではないでしょうか。
そこで今回は、注文住宅をローコストにする方法を紹介してまいります。

▼注文住宅は2種類
まず注文住宅は大きく2種類に分けることができます。
下記のどちらかを選ぶかによっても費用に大きな違いが出てきます。

■フルオーダー
フルオーダーは材質、デザイン、機能性すべてをゼロから決めていきます。
選択肢が幅広いため高品質な素材を選ぶことも可能です。
細部までこだわりたい人にオススメですが、幾度となく建築士と打ち合わせを重ねる必要があります。
手間と期間が掛かる分、費用も大きくなります。

■セミオーダー
セミオーダーはあらかじめ決められた範囲内で材質、デザイン、機能性を選択することができます。
グレードごとに使用する建材が統一されているため、フルオーダーと比較すると費用を抑えることができます。

▼お風呂、キッチン、ドアなど展示品を探してもらう
住宅メーカーによっては、展示品を安くで提供してくれる場合があります。
タイミングにもよりますが、デザインにこだわりがない場合にはその旨相談してみましょう。

▼キャンペーンを利用する
費用を抑えるためにキャンペーンを利用する方法もあります。
情報を集めてモデルハウスなどに足を運んでみてください。

▼まとめ
ローコストで理想の家を建てるために、全力でサポートしてくれる住宅メーカーを探してみてください。
弊社はひとり一人の希望に寄り添い、細部にまでこだわってオリジナリティー溢れるものにしたいという想いで設計をしております。
お客様の意見を尊重しながら、長く住み続けることができる住まいづくりを心がけておりますのでお気軽にお問合せください。